2014年01月19日

201204岡山旅1日目C 吉備津神社

こちらは備中国一宮になる吉備津神社になります。

201204okayama17.jpg

以前同僚に「長谷寺(奈良)が好きなら、絶対に吉備津神社好きと思う。」と言われたので、こちらに伺おうと思ったのが吉備路旅のきっかけで。
調べると備中国分寺だ、古墳だと言われたら…私は行かないという選択はできませんでした。













こちらの神社は階段階段本殿!という感じでびっくりします。
登ったらドーン!(勢いと共に)なんですよ。
興奮して社務所で財布を忘れたことに気づかず、一童社にお参りするお賽銭で気付き血の気が引く思いを。
社務所の方がすぐに気付かれて預かってくださってたおかげで、この後の旅もそのまま続けられました。
ありがとうございました。



こちらは芸能の関係で有名な一童社。

















廻廊
同僚が勧めた理由はこちらですね。
とっても長いです。
廻廊の途中にも神社などがあります。
こちらも桜が残っていて綺麗でした。



宇賀神社は前の池が桜の花びらでピンクになっていました。

ここから自転車をこぎ続けます。
思いっきり方向間違え、暴走します。
途中でいろいろありましたが、川の土手に車が滑り落ちている事故があったのを見て怖かったです。
あの川フェンス少ないようなんで、付けたほうがいいと思います。(自転車でも怖い)
岡山県の関係者の方、是非お願いします。

間違えるポイント。(方向音痴向け)
地図によると川があるので川を基準に考える。
その川は大きな川なんですが、日頃川にあまりなじみのない人間は用水路が罠に。
(私の場合、昔住んでた所に用水路のようになった川があったので特に。)
この川堤防みたいになっているので、登らないと見えないんですね。
諦めかけた時に、五重塔が見えたので「そっちに行けばいいんだな!」という形で乗り越えます。
posted by 桂花 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

201204岡山旅1日目B 吉備津彦神社

電車の本数が少ないので、ご飯を急いで食べて移動。
備前一宮の駅で自転車を借りまして、ここから自転車の旅になります。
いろいろ周りまして、総社駅までなので15キロぐらいかな?
レンタサイクルのお父さんに説明してもらっていたのに、持ち前?の方向音痴が大活躍!
多分もっと走ってると思います。















吉備津彦神社。
備前国一宮というだけあって、風格のある神社でした。
まだ桜も残っている時期なので、その桜がまた一段と引き立てる感じがあって。



子安神社の前は桜吹雪が舞うのがとても綺麗で。



末社が多くあり、列になってならんでいる場所もあったりすごいです。

あまりに楽しかったので長居してしまいました。
posted by 桂花 at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。