2011年06月05日

東日本大震災チャリティTシャツA 仏像はんこTシャツ『仏T』

こちらはツイッターでお世話になっている愛子さん個人の販売です。
消しゴムはんこで仏像を彫られているのですが、その作品をTシャツにされています。

narat01.jpg

butut02.jpg

実にかわいいです。
ほんとうにかわいいです。
表の仏さんたちもかわいいですが、腰のあたりにバックプリントがありましてそれもまたかわいい。
このTシャツはこのあたりにメッセージが強くでていまして、英語でメッセージが書かれています。
海外の方が買って着ていただけるといいなと思います。

これからこちらをジム用にしようかなと思っています。
なぜなら長めだから腰のあたりが見えなくていいので。
(注:大きいサイズを買ってるので、私には長いんだと思います。)

男性が着られてるのをお見かけしましたがなかなかよかったです。
これでお寺を拝観したら仲間が増えるかもしれませんね。

愛子さんのブログはこちら→ブログ仏像はんこと難病と・・・
posted by 桂花 at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 一人東日本物産展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東日本大震災チャリティTシャツ@ 「All wishes for all life」

ツイッターをやっていると、いろんな情報が入ってきます。
震災のチャリティTシャツということで、購入させていただきました。

個人的なことをいうと、Tシャツを買うのが苦手です。(通常サイズでないので)
かわいいTシャツはそれで着れなかったらショックなので。

narat01.jpg

narat02.jpg

私が買わせていただいたのはこれです。
ちょうどいいサイズだったので、愛用させていただいてます。
生地がとても着やすいです。
(ジムで着てたのですが、折角なので職場に着ていこうかと思ってます。)

デザイン的なことをいうと、あっさりとしているけどメッセージ力が強いと思います。
1本の線で奈良の風景(さりげなく鹿)が書かれているところ、そして祈りをさりげなく描かれていること。
バックプリントもメッセージが強いです。(これって時間と震源地でしょうか?)

4月末までは奈良Tシャツさんで受付されてましたが、今はAmanojackDesignさんで購入できます。
購入代金の一部が寄付されるということなので、よかったらご利用ください。


サイトはこちら→AmanojackDesign
posted by 桂花 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 一人東日本物産展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

宮城県のお酒 一ノ蔵「すず音」

今回の震災で、何ができるかと考えたことは経済を活性化させるということです。
神戸の時の震災の時、当時若くフリーターだった私は自宅待機をさせられました。
しょうがないんですが、フリーターにとっては死活問題でした。
それから経済が回復せぬまま正社員になれない(なっても会社倒産したり!)日々を送ってます。

なので、沢山昔のの私のような方が被災地にいると思います。
今はドスのきいたおばちゃんと化した私ですが、当時は本当に辛かった。

かといって何かができる(体力もない、経済力もない)わけでもない。
ならば微量でも「趣味も兼ねたところで長い支援」を選びました。
そういうことで、アンタ支援っていいながら飲み食いしてるだけやんか!というカテゴリを作りました。

今までいろんな食べ物を紹介してますが、基本的にメーカーさんやHPへのリンクはしてません。
ですが、このカテゴリだけはおもいっきりさせていただきます。
ご迷惑になりましたら、お手数ですがご連絡いただけると助かります。

1104ichinokura_suzune01.jpg

前置きが長くなってしまいましたが、1回目はこちらを。
宮城県の一ノ蔵さんのお酒「すず音」です。
買ったのはそごう神戸店のお酒のコーナーです。
こちらで「お一人様2本まで」と書かれ売られていました。
神戸では震災の時にお世話になったから、ここで返さないといけない!という意識が強いようです。
まだ初めてだったので1本だけ買わせてもらいました。(750円)

1104ichinokura_suzune03.jpg

この瓶が非常にかわいいです。
色合いといい模様といい捨てるのが勿体ないです。
第一印象は「かわいいのでプレゼント向きだな」というものでした。

私はちょっと前まで日本酒が飲めませんでした。(熱燗の印象が悪い)
ですが、お神酒で「ひょっとして冷酒っておいしいのでは…」という目覚めがあり、ちょこちょこと買ってます。
基本的に奈良のお酒しか飲まなかったので、東北のお酒というのは初めてでした。
奈良のスパークリング清酒とか日本酒は「お酒」を意識しているものが多く、飲める方にもっと飲んでほしいと思われてるような感じがありました。

飲んだ感想。
すごく好みです。
すごく飲みやすいです。
でもお酒です。

1104ichinokura_suzune02.jpg

すごくこちらの土地は水がいいんだろうなという印象が強いです。
味はかなり上等なカル●スソーダーのような印象がありました。(メーカーさんすいません…)
瓶にもあるようにシャンパンぽいのですが、ほんのり甘めなのがそう思えたのだと思います。
お酒自体もかなりおいしいですが、一番おいしいのは泡だと思います。
香りをかいでみると「日本酒」なんですが、飲むと「さわやかなおしゃれお酒」ですね。
ワインでもなく、日本酒でもなく…でもおいしい!という感じでしょうか?
日本酒が飲めない、いやお酒苦手なんです!という方でも本当においしく飲めるお酒ですね!
呑兵衛の方には物足りないと思いますが、女性には本当におすすめです!
飲み会でチューハイ2杯までしか飲まないぐらいの方にはベストなのでは!と思います。
家族にも好評でした。(だけどほとんど1本一人で飲んだ。止まらなかった…。)

ということで、次回は売っていたら2本買って1本はプレゼントしていこうと思います。
いいものに出会えました。

<宮城県>一ノ蔵さん情報・HPは→こちら
今回紹介させてもらったすず音には違うバージョンのものがあったりするようです。
かなり魅力的な商品が多かったので、いろいろ買ってみたいと思います。
posted by 桂花 at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 一人東日本物産展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。