2014年07月21日

201204岡山旅1日目D 造山古墳

無意味に自転車をこぎ続け、迷いに迷って国分寺方面へ。







そこに現れた造山古墳!
造山古墳は登ってもいい古墳なんですが、迷った為断念。
桜も咲いていたので、かなり素敵な花見ができるのではと思いました。
さすがに飲食したらダメでしょうが。





時間ないから諦めようと思いましたが、登るだけ登りたい。
前方部分の下に自転車を置き、猛ダッシュで登る。(3メートル程)

…なんか子どもの時に登った近所の山に似ている。
すごく登りたい気持ちを抑え、降りようと思ったら意外と高さがあり落ちそうに。
古墳にコーフンして埋葬の人になりかねない。
古墳にお邪魔する際はお気を付けください。





墳丘の長さ全国第4位というだけあって、陪塚と思われる古墳も満載。
こちらも1つ1つお伺いしたかったけど、自転車のレンタル時間が私をせっつかせるのでした。
せめて1週したかった…。

行かれるのならぜひ桜の季節をお勧めします。
posted by 桂花 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長々と申し訳ありません

更新長いこと止めまして申し訳ありません。
仕事のほうもちょっと余裕が出てきたので、更新を再開していこうと思っています。

ただ、こちらの容量がもうあまり残っていないので「更新しつつ削除したい」とずっと思っているのですが、なかなかそれがうまくいきません。
せめて閉店したお店とか、もうそんなに必要と私がしてない記事は削除したいのですが。

そんなブログですが、まだ見ていただいてる方がおられて本当にありがたいです。
どっちにしろどうにかしないといけないので、ご都合がよかったら御付き合いください。

よろしくお願いします。

注)この記事は1月ぐらいで削除します。
posted by 桂花 at 21:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常生活&業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

201204岡山旅1日目C 吉備津神社

こちらは備中国一宮になる吉備津神社になります。

201204okayama17.jpg

以前同僚に「長谷寺(奈良)が好きなら、絶対に吉備津神社好きと思う。」と言われたので、こちらに伺おうと思ったのが吉備路旅のきっかけで。
調べると備中国分寺だ、古墳だと言われたら…私は行かないという選択はできませんでした。













こちらの神社は階段階段本殿!という感じでびっくりします。
登ったらドーン!(勢いと共に)なんですよ。
興奮して社務所で財布を忘れたことに気づかず、一童社にお参りするお賽銭で気付き血の気が引く思いを。
社務所の方がすぐに気付かれて預かってくださってたおかげで、この後の旅もそのまま続けられました。
ありがとうございました。



こちらは芸能の関係で有名な一童社。

















廻廊
同僚が勧めた理由はこちらですね。
とっても長いです。
廻廊の途中にも神社などがあります。
こちらも桜が残っていて綺麗でした。



宇賀神社は前の池が桜の花びらでピンクになっていました。

ここから自転車をこぎ続けます。
思いっきり方向間違え、暴走します。
途中でいろいろありましたが、川の土手に車が滑り落ちている事故があったのを見て怖かったです。
あの川フェンス少ないようなんで、付けたほうがいいと思います。(自転車でも怖い)
岡山県の関係者の方、是非お願いします。

間違えるポイント。(方向音痴向け)
地図によると川があるので川を基準に考える。
その川は大きな川なんですが、日頃川にあまりなじみのない人間は用水路が罠に。
(私の場合、昔住んでた所に用水路のようになった川があったので特に。)
この川堤防みたいになっているので、登らないと見えないんですね。
諦めかけた時に、五重塔が見えたので「そっちに行けばいいんだな!」という形で乗り越えます。
posted by 桂花 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

201204岡山旅1日目B 吉備津彦神社

電車の本数が少ないので、ご飯を急いで食べて移動。
備前一宮の駅で自転車を借りまして、ここから自転車の旅になります。
いろいろ周りまして、総社駅までなので15キロぐらいかな?
レンタサイクルのお父さんに説明してもらっていたのに、持ち前?の方向音痴が大活躍!
多分もっと走ってると思います。















吉備津彦神社。
備前国一宮というだけあって、風格のある神社でした。
まだ桜も残っている時期なので、その桜がまた一段と引き立てる感じがあって。



子安神社の前は桜吹雪が舞うのがとても綺麗で。



末社が多くあり、列になってならんでいる場所もあったりすごいです。

あまりに楽しかったので長居してしまいました。
posted by 桂花 at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

201204岡山旅1日目A 夢二

えびめしを食べるという目的で。
岡山駅の地下街にあるお店なんですが、かなり昔テイストなお店。



えびめしってハヤシライスのような味なんですかね?
他のお店はわからないのでどうなんだかわかりませんが、味が濃い印象です。
注)ハヤシライスが食べれないので、私自身がえびめしのテイストが苦手なのかもしれません。



パフェは高校生が喜びそうなテイストです。
次行く機会があったら、パフェでもう1回行きたいと思います。
posted by 桂花 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

201204岡山旅1日目@ ももたろう茶屋

毎年仕事の関係で春に旅に行けないのですが、この年は都合のいい雇用先に拾ってもらった関係で「誕生寺の練供養見るチャンスは今年だけかも!」と大急ぎでバスとホテルを予約しました。

早朝に新幹線に乗れば日帰り可能だったのですが、お得なバスと吉備路が私を誘惑しまして前日入りに。
前日入りしつつもいろいろ事件?があり、本命の誕生寺に行けなさそうになったりしましたが。
忘れ物しない!筋肉痛には冷湿布ですよ!

そういうことで、朝早くにバスに乗りまして岡山駅へ。
岡山駅で観光パンフレットもらって食事してから移動しよう思い、ももたろう観光センターへ向かいました。
いろんな観光パンフを見てますが、個人的に岡山が最高と思っています。
派手すぎず、枚数が多すぎず、情報が見やすい。
情報を載せすぎで情報が細かすぎるとか、ブランド力があるから「これでどうよ!」感のあるパンフと違い、ピンポイントで乙女心をうまくくすぐる上手さが伺えます。
(誰が乙女やねんというつっこみは聞こえますが無視します。)

ここの観光センターは本当によかったです。
県内いろいろ取り揃えなんですが、他には岡山から行ける場所のパンフレットも多数揃えられてます。
旅行社かと思うような感じで、相談しやすい感じでした。
(相談されていた方がちょうどいらっしゃって、かなり親切に説明されてました。)





しこたまパンフレットをいただき、出たら向かいに素敵な茶屋が。
ももたろう茶屋というきびだんごとお茶が無料でいただけるという施設。



勿論いただきました。
パンフレット見ながらプラン考えるのにいいですね。
きびだんごもらってもお供についていけないので、リンクを張らせていただこうと思います。

ももたろう茶屋スタッフブログ→こちら
注)サービスされていない時もあるのでご注意ください。
posted by 桂花 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

奈良神頼みの旅201203F 家庭内奈良物産展

この回に買ったお買いもの。



大和西大寺のコンビニで買った、福島の会社のどら焼き。
某有名店のみかさよりちょっと小さいくらいですが、かなり安かった。
特にチョコ味は学生時代食べたたい焼き(山陽電車のたい焼き)のような味で懐かしいお味。



山の辺ファームさんのジャム。
なら青丹彩が閉鎖されたので、今はその場所で営業されてないですが。
2014年1月から場所を変えて開店されるのを先日偶然知り喜んでます。
また買えるのを楽しみにしております。







ぷちまるカフェさんのお菓子。
この日ぷちまるさんにも伺ってますが、買い物だけだったので。
ビスコッティ、シフォンケーキ、シロちゃんクッキー。
ビスコッティはあっさり、シフォンケーキはやわらかい感じ。
シロちゃんは賞味期限日まで堪能してから食べました。

今回の旅は以上です。
当分は岡山関係を更新の予定です。
posted by 桂花 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奈良神頼みの旅201203E さくらバーガー

この時の限定バーガーだった、へいぞうさんの四川角煮バーガー。
ご近所にある、ビストロ中華へいぞうさんとのコラボバーガーです。



私は未だへいぞうさんに行ったことがないのでわからないのですが。
特に麻婆豆腐がファンの皆さんの心をつかんで離さないお店とお噂は聞いてます。
(ツイッター情報)

へいぞうさんは四川料理=辛いだったので、辛くないほうをいただきました。
辛い方を食べるべきだったかな…と後悔しています。
posted by 桂花 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奈良神頼みの旅201203D おちゃのこ

おちゃのこさんの氷を愛してる私ですが、氷以外も食べないことはないんだぞ!ということで。



緑豆擂茶ぜんざい(冬季限定)です。
緑豆なんで触感がしっかりしていていて癖になります。
こちらのぜんざいは甘さひかえめ。


そしてこれも購入。
紅茶のラテよりも酸味があるっていうのですかね?
牛乳の甘さがちょっと抑えられる気がします。
posted by 桂花 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奈良神頼みの旅201203C フルコト&器人器人





この時のお買いものだけご紹介。
この時フルコトさんは古事記フェアやってはった時だと思います。
現在置いてない商品もありますのでご注意ください。





ぷちまるカフェさんとの勾玉クッキー。
固めクッキーなんですが、バリンとやるのがお決まりです。(古事記参照)



はらのはらさんの便箋。
1枚を切って、奈良旅手帖の表紙裏に入れたりするとおしゃれです。


カード。
この時蘭陵王ブームだったと思いだしました。
(奥が深すぎて、時間がないと勉強できないのでブームお休み中)



器人器人さんでのお買い物。
手乗りサイズの花瓶です。
コハルカフェさんでは爪楊枝入れにしてはるとのお話。
posted by 桂花 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。