2013年09月17日

201301初詣・新年初奈良旅J 南市恵比須神社「五日戎」

えべっさんは1月の9・10・11という印象ですが、奈良では「五日戎」が。
南市恵比須神社ってどこだろ?って調べたら、近い場所だったので行ってみることに。
近くまでは行ってるのに、神社があることに全然気づいてませんでした。





神社自体は小さいのですが、近くまで近づくと多くの方が。
境内にはよくある笹飾りを飾る場所もあり、普通のえべっさんと同じでした。
ゆったりとした雰囲気でいいなあと思いました。
ラップ調に「商売繁盛で笹もってこい!」みたいな感じも好きですが、こういうえべっさんもいいなあと思います。



ちなみに率川神社の中にも戎さんはいてはるんですが。
私のチェックの甘さ(午前中に終わっていた)で見れず、雅楽のテープが流れていた(多分いつもはかかってないのでしょう)のでお参りだけさせてもらいました。
posted by 桂花 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

201301初詣・新年初奈良旅I のこのこ

ここまで来てのこのこさんに行かないわけにいかない!と行ってしまいました。



やっぱりこちらは落ち着きます…。
寒い時はここのチャイが飲みたくてしょうがないんです。
posted by 桂花 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

201301初詣・新年初奈良旅H 洋食春

奈良旅していると食事のタイミングとか、量がおかしい。
朝は食べずに出かけて、昼に朝ごはん、夕方前に昼ごはん?みたいな食べ方を。

この時かなりお腹がすいているうえに、行くつもりの某お店がまだ準備中。
どうするかな〜とふらふらしてるとカナカナさんの横にお店が。
どんなお店か調べずに入らないんですが、空腹に負けて即入店。



中に入ると「洋食屋」というよりも「ちょっとあっさりした予約でしか入れないお店」みたいな感じでした。
元々は他のお店の離れだったと先ほど知りました。
なるほど、ちょっとデートに使えるお店。
1人はちょっと厳しいなと後悔。





誘惑に負け、有頭エビのフライのついたハンバーグを。
有頭がぱりぱりと食べれるということで、食べたら香ばしくっておいしかったです。
ハンバーグは最後まで食べるとちょっと味が濃いかな?とも思わないことはないんですが、ビールとか飲むといい感じだなという濃さになりますかね。
飲んでないと、もうちょっとご飯と男子的な感じになるかもしれません。
ドレッシングはちょっと私には合わなかったかな。

こちらのお店のいいところは、1人入店でも気兼ねしないところ。
洋食=もうちょっとラフな店だろうと思っていたのに違ったので焦ったんですが、結構落ち着いたのでよかったです。
ちょうど同じタイミングで入店していた小さい子ども連れ家族もそんな感じで。

価格もリーズナブルで、店員さんも適度な愛想のよさでよかったと思います。
次はビールと一緒にしよう!
(デートで来ますね!と言えないところが悲しい私)
posted by 桂花 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

201301初詣・新年初奈良旅G 葛城市歴史博物館

今回の旅はこの展示が目的でした。



「當麻寺菩薩面と古代の匠のプロフィール」(現在は終了)



お寺の行事関係で一番好きな行事は「練供養」と大きく答えるぐらい好きな私。
當麻寺はその練供養で有名なお寺なんですが、その行事で使われる菩薩面(しかも以前使われたもの)が見れるということで伺いました。

会場入ってから出るちょっと前までほぼ貸切状態で。
しかもゆっくり見てくださいという言葉に本気に甘え、菩薩面の展示しているところ(小さめの展示室)では特に堪能させていただきました。
練供養は来迎の実写版というとわかりやすいのかもしれませんが、二十五菩薩が練り歩く行事です。
(興味のある方は是非検索してくださいね!)
その菩薩面がずらりと並んでいるというだけでも興奮しますね。
急に人が来られて恥ずかしい!と思うぐらいに喜んでいた自分が怖いなと思います。

こちらの通常展示でいいなあと思ったのは映像と、その床に張られている地域の航空写真。
奈良好きでも葛城市はあまり回数が来れない場所の1つなんですが、位置関係がよくわかって楽しかったです。
廃寺とか「時に名前は聞くんですけど…」というところが多いのもあって、ここにそこが!みたいな宝物箱的な魅力を感じました。

葛城市はちょっと勉強しないで来るともったいないなあと痛感。
交通機関だけ使ってになるとなかなか周れない所ではありますが、葛城古道の景色の良さは素晴らしいと思うのでまた来ようと思います。
(前来た時は捻挫しつつ葛城古道という痛い観光だったので特に。)

そしてこのあと奈良市内に向かいます。
posted by 桂花 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

201301初詣・新年初奈良旅F 飯豊天皇陵(北花内大塚古墳)

これを行きましたとさすがにいいませんが。
電車の中から撮影しました。

nara201301-18.jpg

これを撮影しましたともちょっと言いにくいんですが。
(本人は必死なんですが)

無知ゆえに飯豊天皇のことをお名前ぐらいしか知らなかったのですが、調べたら女性の天皇だったのかもという興味深い方ということで。
天皇陵は何か所か見せていただいてますが、こちらはすごくさわやかさを感じました。
多分葛城古道のある金剛山をバックに見えたからかもしれませんが。

posted by 桂花 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

201301初詣・新年初奈良旅E 柿本神社

かなり間があいてしまって申し訳ありません。
ぼちぼちと更新していきます。
前の記事の続きになります。

1駅だから歩くつもりでしたが、距離があるようなので電車に。
駅前に神社があるよと見てみたら、柿本神社。
柿本といえば人麻呂さん。





なんかの資料で見た柿本神社ってここか!
さりげなく(しかも駅前)あったので、びっくりしました。
奈良の神社ってこういう所って多いですね。

穏やかな神社でした。
「見てから調べたらいいやん」派な私は毎回後悔します。
posted by 桂花 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

201301初詣・新年初奈良旅D 梅乃宿酒造

煙突が見え、おお憧れの梅乃宿さん!!!と興奮がちで伺いました。



…正月休み!!!
休みということより、めくるめく試飲(妄想)ができなかったことがショックで。
通常の休みでは大丈夫そうだったんですが、正月休みは考えてなかった。



蔵の中とかもちょっと見学できるような施設があるみたいで、まあそれだったらまた来る楽しみがあるなあ〜と楽しみが増えました。
そういうことで、後日リベンジを門の前の張り紙に誓い移動することにしました。
posted by 桂花 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

201301初詣・新年初奈良旅C パン・ドール

三輪から大和新庄へ移動。

葛城まで移動したのは、博物館目当てで。
でもここまで行くのなら何か…と思ったら、梅乃宿酒造さんがあるではないか!
足取り軽く、うきうきと歩いておりました。



場所がどこかいなときょろきょろしてましたら、新春のパンセール!メロンパン50円とかいう文字が。
パン屋に目ざとい神戸の人間は迷うことなく入りました。笑

こちらのパン屋さんはおしゃれというよりも昔ながらに近い方。
ついつい買いたい!という気持ちをそそるような感じで、私は今からお酒を買いますよ!という状況なのになぜかパンを買いこんでしまう始末。
しかも単価が安い。



これは電車があまりに来ないので食べたのですが、すごくボリュームがあります。
個人的で申し訳ありませんが、小学生の時に近所にあったパンと同じ味(懐かしさにずっと探してた味)だったのでびっくりしました。
これで200円ちょっとだったと思います。
これ高校生の女の子とか好きよって感じです。
近いのはミスドのエンゼルクリームをかりっとさせて、クリームをちょっとあっさりした感じですかね。



私が持って帰る時に押してしまったので申し訳ないへしゃがり具合なんですが…。
レーズンパンがおいしかったです。
派手でないので安心できる、普通においしいなと思うパンです。
(神戸でいうとマザーバスケットさんとマル井パンさんぐらいな感じ。)

次は少量にして、潰さないようにしよう。
(おやつがてらに食べられる量だけにします。)
posted by 桂花 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

201301初詣・新年初奈良旅B 茶房あじ彩

朝早かったので、これが朝ごはんになります。
いろんなお店があるのですが、電車の時間がぎりぎりになりそうで駅に近いところで。





おいなりさんか、かやくご飯か。
時間なかったのでとりあえずおいなりさんにしました。
にゅうめんのお出汁といい、おいなりさんといい好みでした。
お茶したかったな。

このあたりはお寿司屋さんが多いようで。
前に他のお店で食べた時に若い子が教えてもらってましたが、鯖街道があったかららしいです。
かなり興味深いのですが、お寿司重いので朝からは買えず。
posted by 桂花 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

201301初詣・新年初奈良旅A 狭井神社

こちらもまた素敵。

nara201301-08.jpg

今の職場はやたら体が大変なことになってはる人が多くて、その人の為に。
すごく混んでいたので、お参りといただくだけだったんですが。

やさしさは大事ですが、冬に大量の水を持ち歩くと恐ろしく体が冷えます。笑
まあ喜んでもらえたので、よかったということにします。

前もそうでしたが…こちらの神社は写真を撮ると画像が残っていない。
不思議です。
posted by 桂花 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。